今月の運勢 | 蟹座 2017年1月

今月の運勢 蟹座

蟹座 2017年1月の全体運

1月は良くも悪くも多忙となり、愛情を軸とした蟹座らしさあふれる一ヶ月になりそうです。

家族や親族、親しい友人からさまざまな理由で声をかけられたり頼られたりして、それに奔走することも増えるでしょう。

基本的に優しい性質で頼まれるとNOと言えない世話好きな蟹座ですから、そうなると放っておくことができません。

家族サービスをがんばったり、パートナーや友達のリクエストに応えようと忙しくなりそうです。

今月のそういった活動は比較的楽しいものになりそうですが、ムリをしすぎないようにしていきましょう。

人によっては、本心では望んでいないにもかかわらずがんばりすぎてストレスになってしまうこともありえます。

月末には少し疲れを感じたとしても、今月の蟹座は多くの人から求められることで心の充実感を感じることができそうです。

ただし、調子にのって口出ししすぎたり、おせっかいしすぎないように注意しましょう。

[ad#co-1]

蟹座 2017年1月の恋愛運

結婚願望が高まりやすい今月は、誰かとの出会いの先にどうしても結婚を意識してしまいがちです。

それは、実際に出会いがあっても無くても同じこと。

出会ってすぐに結婚したいとは思わなくても、将来的に結婚の可能性が低い人とあえてお付き合いをスタートさせようとはしないでしょう。

とりあえず誰かと知り合って軽い恋愛を楽しみたいという気持ちにはなりにく時期なのです。

そのため、すでに恋人がいる人は相手との将来に不安や疑問を感じてしまうことがあるかもしれません。

まだ気にする必要がないにもかかわらず、ちょっとした相手の言動をみて「結婚にふさわしい相手なのか?」と無意識でチェックしていることもありえます。

そういったことを頭の中だけで考えているうちは良いのですが、その気持ちを相手にぶつけてしまうと関係がギクシャクし始める可能性があります。

不用意な発言をしてしまうとせっかくの関係が崩れてしまうかもしれません。

[ad#co-1]

蟹座 2017年1月の仕事運

プライベートで忙しくなりやすい今月は、仕事に意識を向けるまでに少し時間がかかってしまいそうです。

冬休みが明けて仕事に戻ったはいいものの、別のことに気をとられてしまって調子がずっと戻らないこともありえます。

仕事をがんばろうといういう気持ちにはなりにくい一方で「このままじゃイカン!」という気持ちも強まるため、その間をとって何かの情報を集めたり、スキルアップを計画したりすることも。

しかしそれはあくまでも一時的なことで、自分自身もそれが逃避にすぎないことは承知しているでしょう。

実際のところ、仕事に気分が乗ってくるのは2月以降ですから、今月はプライベート重視でよいのかもしれません。

[ad#co-1]

おすすめ記事

  1. 星座別、満たされない感覚や不安  
  2. 苦手な人が教えてくれるもの
  3. 運命の型(模様)とは? | 静的&動的な人生のパターン
  4. 相性 陰と陽の関係
  5. 12星座のファッション傾向

最近の記事

  1. 新ブログに引っ越しました!
  2. お知らせ
  3. 『占いペディア』リニューアル延期のお知らせ
  4. 『占いペディア』大幅リニューアルのお知らせ
  5. 12星座別 | 相性はいまいち!? 気づきを与えてくれる人
  1. ボイドタイム

    占星術 ・ 天体

    ボイドタイムとは? | 2017年ボイドタイム一覧表
  2. 手相

    人/生活

    強い手相をした女性とテリーザ・メイ英国首相のこと
  3. 数秘術

    占星術 ・ 天体

    2017年の運気を数秘で占おう(周期数)
  4. 2017年の運勢

    お知らせ

    2017年星占い | 12星座の運勢をUPしました
  5. オーラと品格

    開運/方位/風水

    品格とオーラと運気のこと。リーダーの品格が与える影響
PAGE TOP