開運方法

開運/方位/風水

開運方法 | あなたは質素タイプ?それともゴージャスタイプ?

開運方法は人によって異なる

つらい出来事があったとき、人生に迷ったとき、運気を高めるために一番大切なのは、自分らしく生きること。

その「自分らしさ」こそが、運命の流れに乗る秘訣です。

運命的には、自分らしい生活を送ることこそが、一番の開運方法になるのです。

ではここで、世の中の人をざっくりと2つのタイプに分けて考えてみたいと思います。

それは、

● 質素なほうが運気アップするタイプ
● ゴージャスさで運気アップするタイプ

質素タイプ(少し語弊がありますが)は、ナチュラルでシンプルな生活を送ったほうが運気が上がる人。

ゴージャスタイプは、必ずしも自然体とはいえないけれど、文化や芸術や華やかさを求めたほうが運気が上がる人。

ほとんどの人は、この中間に位置しますが、ある程度の偏りは出てきます。

あなたは、自分の傾向がどっちなのか、なんとなく感じることができますか?

田舎暮らしで幸せな人、都会暮らしで幸せな人

これは頭で考えるのではなく、感覚的なもの。

質素タイプの人は、ナチュラル系のものを選んだほうがしっくりきますし、気持ちがラクに感じます。

どちらかというと薄化粧を好み、服装もシンプルなものが多いかもしれません。

なんとなくオーガニック食品にこだわってみたり、自分で栽培したりする人もいるでしょう。

ゆったりとした生活を送ることに喜びを感じ、そんな将来を思い描くと幸せな気分になるはずです。

人によっては、田舎暮らしを夢見ているかもしれません。

ゴージャスタイプの人は、どちらかというと都会派タイプ。

これは住んでいる場所ではなく、感覚的な意味合いです。

自分がどう見えるかということを意識しがちで、服装などにも気を使うほうです。

土いじりなどはあまり得意でなく、文化や芸術、娯楽、軽やかなコミュニケーションなどを好みます。

人によっては、雑踏や人間の営みの中に、人生の深みを見出すかもしれません。

自分がどっちのタイプかどうか知るためには、どちらのほうが「しっくりくるか」で感じ取っていきます。

(なお、占星術を用いるとすぐわかりますから、気になる方は信頼できる占師に相談してみてくださいね)

しかし、

ここで問題なのは、「本来の運命」「本人の感覚」が大きくズレてしまっている場合。

「運命」と「本人の感覚」にあるズレ、これが運気を下げる原因の一つなのです。

自分に合わない開運方法を行うとどうなるのか

ではなぜ、「運命」と「本人」の感覚にズレが生じてしまうのでしょうか?

なぜ人は、進むべき運命から外れてしまうのでしょうか?

それは多くの場合、傷ついた心 が関係しています。

例えば、、、

華やかに自分を表現したり、洗練された世界に生きたほうが良い運命的ゴージャスタイプの人がいたとします。

ですが、そういった世界にはストレスがつきもの。

自分の魅力に自信が持てなくなったり、人間関係に疲れてしまうこともあるでしょう。

人の愚かさ、汚さを知り、失望してしまうかもしれません。

そんな世界に生きていると、いつしか傷ついて、自分の運命を信じることができなくなってしまいます。

そして次第に、本来の運命と、本人の感覚のズレが大きくなるのです。

人は、心が傷つくとそれを癒そうとして自然へ駆け込むことがありますが、運命的ゴージャスタイプの人の場合、それは一時的なものであるべきです。

‥にもかかわらず、そのときに自分の運命を受け入れず、自然の中へと逃げてしまったなら、運気の暴落が始まってしまいます。

逃げるのではなく、向かっていくことで幸せをつかめるのです。

ゴージャスタイプの人、質素タイプの人、それぞれに学びがあります。

ですが、人生から逃げてしまっては、一番大切な答えを得ることができません。

そのことを伝えるために、運命は私たちに試練を与えてきます。

(残念ながら、元女優の高樹沙耶さんの運気低下などは、この例に当てはまるかもしれません)

占星術や運気法で幸運を上げることはできますが、その前に大切なのは、自分の運命の本質を知るということ。

運気アップ法に頼りすぎず、自分らしく、一生懸命に生きることが何より大切なのだと思います。

ピックアップ記事

  1. ヌーハラ問題について占い&言語的に考えてみる
  2. 2017年の運気を数秘で占おう(周期数)
  3. ダイエットの成功と月の満ち欠けの関係 | ムーンダイエット
  4. 生年月日で運命が決まるのか?出生時間の意味を双生児のケースで考える
  5. 2017年星占い | 12星座の運勢をUPしました

おすすめ記事

  1. 成功者たちのパラダイムシフト
  2. ダイエットと占い
  3. 生年月日で運命が決まるのか?
  4. 病気と占いのこと
  5. ボイドタイム

最近の記事

  1. 欲望の大きさと幸せの大きさの関係 | どっちの葛籠を選びます…
  2. ダイエット対策?太りやすい/痩せやすい体質は占いでわかるのか…
  3. 生年月日で運命が決まるのか?出生時間の意味を双生児のケースで…
  4. 天体が同時順行する貴重な期間
  5. 病気の再発と占いのこと | 家族が乳がんに
  1. 人/生活

    一般的な星占いの「〇〇座」はあなたの「太陽」
  2. 話題なう

    高樹沙耶さんの運気低下について占星術的に考えてみる
  3. クリスマスに一人でクリぼっち?

    人/生活

    クリスマスに一人でも、先は明るく幸福に向かう
  4. お知らせ

    お知らせ

    2017年の天体ショー、新月満月、水星逆行 UPのお知らせ
  5. 占星術 ・ 天体

    2016年11月14日スーパームーン 満月と人体への影響
PAGE TOP